服部圭郎「都市の鍼治療」Column

コラムの概要

 ブラジルの都市クリチバ市長、さらにパラナ州の知事を務めたジャイメ・レルネル氏は、都市が抱える問題を手っ取り早く解決する方法論として「都市の鍼治療(Urban Acupuncture)」を提唱している。多くの課題に直面する都市はさながら病人のようである。「都市の鍼治療」とは、その都市の病を根治することは難しいが、効率的に鍼治療のように治すことが可能であるという考え方に基づく方法論である。
 本データベースは、「都市の鍼治療」という考に則り、ジャイメ・レルネル氏の「都市の鍼治療」で紹介された事例を含め、国内外の成功事例を紹介するものである。また費用対効果が大きかった事例に関しても併せて紹介していく。手術ではなく鍼治療のように、都市が抱える問題を治す知恵のデータベースである。

執筆者

服部圭郎「都市の鍼治療」コラム一覧

2019年度 190~171

2018年度 170~141

2017年度 140~111

2016年度 110~81

2015年度 080~051

2014年度 050~021

2013年度 020~001