挑戦―地域から日本を変える
日本の環境首都コンテスト先進事例集第3集
[映像版]

   

環境首都コンテスト全国ネットワークでは、「持続可能な地域社会をつくる日本の環境首都コンテストを2001年度より、毎年実施し、参加市区町村の環境施策について、多角的に調査、研究を行っています。


先進的な事例情報をより多くの自治体にわかりやすく提供するために、「映像版 日本の環境首都コンテスト 先進事例集」(DVD-VIDEO)は、自治体に好評を博し、研修や視察者への説明等に用いられています。今年度は、事例集第3集として、昨年度とは異なる自治体を対象として、調査研究と映像記録化を行ないました。


このホームページでは、DVDの概要をお伝えするとともに、各事例の紹介映像をブロードバンドで配信しています。


企画・著作 : 環境首都コンテスト全国ネットワーク財団法人 ハイライフ研究所
制作: NPO法人 環境市民、(株)プロダクション・スコーポ
企画統括: 杦本育生
制作統括: 町田寿二(プロダクション・スコーポ)
企画構成: 杦本育生、下村委津子(環境市民)、町田寿二
ナレーション: 下村委津子
撮影: 田中義久
VE/音声: 結城宗浩
編集: 石原信二

 

福岡県北九州市
世界の環境都市を目指して

リンク
北九州市ホームページ

高度経済成長の時代に激甚な産業公害に見舞われた北九州市は、住民運動をきっかけに公害を克服しました。

このような、地域をあげての公害の克服、環境改善の取り組みを世界に広げる環境国際協力を積極的に繰り拡げています。
また、「環境で経済を拓く」エコタウン事業、エコプレミアム事業等に取り組んでいます。

北九州市では、これまでの経験と蓄積を踏まえて住民参加で、世界の環境首都をめざすとりくみを2003年から始めています。

[収録内容]
・グランドデザイン
・環境学習施設ネットワーク・環境ミュージアム
・山田緑地 30世紀の森づくり
・環境学習施設ネットワーク・水環境館
・学校の環境教育・環境学習副読本
・曾根東小学校
・『わがまち環境自慢』 太陽パン
・カンパスシール ・エコライフステージ・エコスタイルタウン
・エコタウン・エコプロダクツ
・環境国際協力

c2008 環境首都コンテスト全国ネットワーク、 財団法人ハイライフ研究所

 

長野県飯田市
人と風土を活かして持続可能な地域社会づくりの
トップランナーをめざす

リンク
飯田市 ホームページ

飯田市は日射量が豊富で、約3割の世帯に太陽熱温水器が設置されています。
また全世帯の3割に太陽光発電パネルを取り付けるという高い目標に挑戦するなど、自然エネルギーの普及にも熱心で、世帯数当たりおの設置割合は2006年度2.18%と、全国トップレベル。

独自の地域自治制度や定住人口を増やすI・Uターンの支援にも積極的に取り組んでいます。

[収録内容]
・南信州観光公社によるグリーンツーリズムの取り組み
・ワーキングホリデー飯田
・農産物等活用型交流施設「ごんべえ邑」
・公民館制度~竜丘公民館「大人の学校」
・飯伊(はんい)婦人文庫
・議会主導での自治基本条例制定
・地域ぐるみの環境ISO研究会
・「おひさま発電所」の設置

c2008 環境首都コンテスト全国ネットワーク、 財団法人ハイライフ研究所

 

山形県高畠町
小さな町の大きな取組み
~住民とともにすすめ・ひろげる地球温暖化防止~

リンク
高畠町 ホームページ

まちをあげての地球温暖化防止活動「笑エネキャンペーン」は、そのユニークな手法と参加率、削減実績で、いまや町内だけでなく県下や全国でも注目されています。

また、人口およそ2万6千人の小さな町ですが、5年間で環境学習に参加した住民は延べ7,000人近く、まさにまちの規模を活かしコミュニケーションをたいせつにした取り組みが大きな成果をあげています。

住民が主役の環境への取り組みを紹介します。

[収録内容]
・環境アドバイザー制度
・たかはたかんきょう塾
・「夏の笑エネキャンペーン」と実行委員会
・笑エネキャンペーンに参加した中学校の取り組み
・高畠町の笑エネキャンペーンの他自治体への波及効果
・高畠町立第四中学校での環境学習
・町職員のグリーンコンシューマー研修
・デマンド交通

c2008 環境首都コンテスト全国ネットワーク、 財団法人ハイライフ研究所


ご意見・ご感想がございましたら、
お問い合わせページまたはinfo@hilife.or.jpよりお知らせください。
ハイライフ研究所のメールマガジン
公益財団法人ハイライフ研究所のウェブページにアクセスくださりありがとうございます。
ハイライフ研究所では新しい報告書や連載記事、無料セミナーのご案内を毎月2回メールマガジンにて配信しております。ぜひ購読をご検討ください。無料お申し込みはこちらから。

公益財団法人ハイライフ研究所

アクセスランキング ベスト30