環境首都コンテスト 近畿地域交流会 [尼崎市]  
先進事例集

2001年度から毎年開催し、今年度最終回を迎える「日本の環境首都コンテスト」。毎年、持続可能な地域社会づくりに向けた優れた取り組みを「先進事例」として、これまでに601事例を選出しています。

今回の先進事例集、第1部は、大阪府八尾市、兵庫県加西市、長野県飯田市からゲストをお迎えし、取り組みをわかりやすくご紹介いただきます。

第2部では、日本の環境首都コンテストに参加し、毎年上位にランクインし続けている山口県宇部市と兵庫県尼崎市の市長が、産業都市としていかに持続可能な地域社会めざしていくかなどについて対談します。

ホームページでは二回に分けて当日の模様をお伝えします。
今回は第1部先進事例集の模様をお伝えします。

環境首都コンテスト 近畿地域交流会
日程:2010年8月24日(火)
開催地:ホテル「ホップイン」アミング(尼崎市)2階オークルーム
主催:環境首都コンテスト全国ネットワーク
共催:尼崎市
後援:宇部市、きんき環境館

開会の挨拶
 


白井 文氏 尼崎市長

movie_icon
映像
Flash形式
700kbps
約6分間



先進事例発表|大阪府八尾市「環境総合計画の推進を担う『環境アニメイティッドやお』」
 


発表:八尾市環境保全課 岡本 由美子氏

PDF
配布資料
(1.7MB)
movie_icon
映像
Flash形式
700kbps
約24分間



先進事例|兵庫県加西市「地域を愛する豊かな心を育む小学生ガイド」


発表:加西市ふるさと営業課 吉川雅人氏
PDF
配布資料
(2.7MB)
movie_icon
映像
Flash形式
700kbps
約14分間



先進事例|長野県飯田市「環境モデル都市と地場産業の振興をめざす 共同発注グループによるLED開発と防犯灯LED化」


発表:
飯伊地域地場産業振興センター 熊谷 久幸氏
飯田ビジネスネットワーク支援センター オーガナイザー 木下 幸治氏
PDF
配布資料
(1.3MB)
movie_icon
映像
Flash形式
700kbps
約31分間



先進事例|質疑応答


movie_icon
映像
Flash形式
700kbps
約9分間


ご意見・ご感想がございましたら、
お問い合わせページまたはinfo@hilife.or.jpよりお知らせください。
ハイライフ研究所のメールマガジン
公益財団法人ハイライフ研究所のウェブページにアクセスくださりありがとうございます。
ハイライフ研究所では新しい報告書や連載記事、無料セミナーのご案内を毎月2回メールマガジンにて配信しております。ぜひ購読をご検討ください。無料お申し込みはこちらから。

公益財団法人ハイライフ研究所

アクセスランキング ベスト30