立澤芳男の生活・社会総括レポート

第1回 長期社会統計データから見る平成の20年間。
-日本は豊かになったのか?


今から約15年前、戦後50年目に書かれた生活白書(1995年)で、日本は「今や世界有数の経済力を持つに至り、国民の生活は、終戦時には予想もできなかったほど高い水準に達した」と書かれている。 平成時代に入ってまもなくのことであったが、早くも平成時代は20年を経過した。

戦後50年で到達した日本の社会「=経済大国と先進国トップレベルの生活水準」は、平成時代20年の経過の中で、どのように変わったのか。どのような社会状況になったのか。

平成20年間の社会統計データを軸に平成20年のその社会の到達点を見る。

立澤芳男のHigh-Life 生活・社会総括レポート21 立澤芳男のHigh-Life 生活・社会総括レポート21 第1号


ご意見・ご感想がございましたら、
お問い合わせページまたはinfo@hilife.or.jpよりお知らせください。
ハイライフ研究所のメールマガジン
公益財団法人ハイライフ研究所のウェブページにアクセスくださりありがとうございます。
ハイライフ研究所では新しい報告書や連載記事、無料セミナーのご案内を毎月2回メールマガジンにて配信しております。ぜひ購読をご検討ください。無料お申し込みはこちらから。

公益財団法人ハイライフ研究所

アクセスランキング ベスト30