これからの都市生活を考えていくための
新世代コミュニティの研究

これからの都市生活を考えていくための新世代コミュニティの研究

遠藤新工学院大学准教授

研究の背景と目的

○来るべき定常化社会に向けた都市改編(再生)の中で顕在化するであろう様々な地域的事象に対し、新世代コミュニティがいかに貢献していけるのかを多角的に分析考察する。

○定常化社会のまちづくりにおいては「地域」として顕在化するコミュニティの存在が重要。そのための核となり、まちづくりの牽引役となるのがテーマコミュニティとしての新世代コミュニティではないか、との仮説を検証する。

○新世代コミュニティのまちづくりとして東日本大震災をどう考えるのか?

発表のパワーポイントは以下のPDFでお読みいただけます。


これからの都市生活を考えていくための新世代コミュニティの研究
(1.6MB)

 

研究報告

報告
遠藤 新 工学院大学准教授

編集・配信
公益財団法人ハイライフ研究所


ハイライフ研究所のメールマガジン
公益財団法人ハイライフ研究所のウェブページにアクセスくださりありがとうございます。
ハイライフ研究所では新しい報告書や連載記事、無料セミナーのご案内を毎月2回メールマガジンにて配信しております。ぜひ購読をご検討ください。無料お申し込みはこちらから。

公益財団法人ハイライフ研究所

アクセスランキング ベスト30