雑誌「ゆうゆう」がつかんだシニア女性たち

 

2005年3月、第10回ハイライフセミナーを開催いたしました。ここでは第2部「雑誌『ゆうゆう』がつかんだシニア女性たち」がご覧いただけます。

PDF
研究報告書
(1.96MB)


古戸 郷子
主婦の友社「ゆうゆう」編集長

 

Part 1.
雑誌「ゆうゆう」の紹介、その成長の理由

1.雑誌「ゆうゆう」の紹介、その成長の理由

2.「ゆうゆう」創刊から現在まで
・50代女性を認知する材料にしてほしい
・創刊から初ヒットが出るまで
・自分もこの人のようになりたい

 

Part 2.
これからの日本の社会[夫や親、子供世代]をリードしていくであろう、50代からの女性たちの真実を知るための8つのキーワード

・ひとり (になってみたい、でもひとりはいや、でも・・・)
・捨てたい (けれど、捨てられない)
・きれいになりたい (でも現実は見たくない、恥をかきたくない、今更教えてだなんていえない、でも知りたい・・・)

 

Part 3.
8つのキーワード (つづき)

・50歳 (きれいも、人生も、50歳が分かれ目 / 50歳からが本番の人生) 
・幾つになっても (若い、美しい、かわいいがりんとしている、知性と品性がある)
・生き方のヒント
・夫婦&子離れ
・自分たちのことは自分で考えている、だれかに伝えたい!

 

Part 4.
50歳代の女性が進化している

・だれのために化粧をするのか
・卒婚

ご意見・ご感想がございましたら、
お問い合わせページまたはinfo@hilife.or.jpよりお知らせください。
ハイライフ研究所のメールマガジン
公益財団法人ハイライフ研究所のウェブページにアクセスくださりありがとうございます。
ハイライフ研究所では新しい報告書や連載記事、無料セミナーのご案内を毎月2回メールマガジンにて配信しております。ぜひ購読をご検討ください。無料お申し込みはこちらから。