環境首都コンテスト
地域から日本を変える7つの提案

「日本の環境首都コンテスト」を通じ465もの先進事例が集まった。ここから持続可能な社会づくりのための7つのポイントが見えてきた。

出版記念セミナー

全国13の環境団体で構成する環境首都コンテスト全国ネットワーク(主幹事団体:NPO法人 環境市民)は2001年度より2010年までの予定で「持続可能な地域社会をつくる日本の環境首都コンテスト」を毎年実施し、参加市区町村の環境施策について、多角的に調査、研究、提言を行っています。

このコンテストの目的は、環境施策について単に評価ランク付けすることではなく、日本において地域から持続可能な社会を創造していくことにあり、それをコ ンテストという形式で多様な自治体が切磋琢磨しながら実現していくことを促すものです。先進的な取り組みは、「先進事例集」として毎年とりまとめ、参加自 治体へ情報提供され、大変好評を博しています。
                              
2008年、財団法人ハイライフ研究所と環境首都コンテスト全国ネットワークは、より広範な自治体、NPO、研究者等とこの調査研究の成果を分かち合うために、より詳細にかつ判りやすい分析を加えた書籍を出版することにしました。

PDFダウンロード本書の詳細


編著:
環境首都コンテスト全国ネットワーク
(財)ハイライフ研究所

ISBN-10: 4761524537
ISBN-13: 978-4761524531
21 x 14.8 x 2.6cm/223ぺージ
2009年3月
定価2,310円(税込)
出版社:学芸出版社


※当財団では販売しておりません。
amazonで購入
bk1で購入
紀伊国屋書店で購入
楽天ブックスで購入
ご意見・ご感想がございましたら、
お問い合わせページまたはinfo@hilife.or.jpよりお知らせください。
ハイライフ研究所のメールマガジン
公益財団法人ハイライフ研究所のウェブページにアクセスくださりありがとうございます。
ハイライフ研究所では新しい報告書や連載記事、無料セミナーのご案内を毎月2回メールマガジンにて配信しております。ぜひ購読をご検討ください。無料お申し込みはこちらから。