第2回
世界のスマートシティの動向

第2回 世界のスマートシティの動向
講師: 遠山 浩二 株式会社ローランド・ベルガー プリンシパル

第2回 世界のスマートシティの動向

“技術先行型”で始まったスマートシティは、どのように私たちの暮らしを“快適で豊かな暮らし”に導いてくれるのか?

第2回目となる今回は「世界のスマートシティの動向」と題して、株式会社ローランド・ベルガー プリンシパルの遠山浩二氏にお話をお聞きします。 マスダールシティ、天津エコシティ、アムステルダムなど、世界の事例をひも解きながら、今後のスマートシティのありかたに関する日本の課題と可能性について考えます。(榎本 元 ハイライフ研究所主任研究員)


(※Tips: 画面が小さいですか? 再生中に動画の右下隅部分をクリックすると、動画サイズを最大化することができます。)

第2回 世界のスマートシティの動向
内容:
A.スマートシティの勃興
B.日本企業にとっての事業機会と戦い方
C.消費者にとってのスマートシティの意味合い


イントロダクション:
榎本 元 公益財団法人ハイライフ研究所 主任研究員

講師:
遠山 浩二 株式会社ローランド・ベルガー プリンシパル

制作・配信
公益財団法人ハイライフ研究所


ご意見・ご感想がございましたら、
お問い合わせページまたはinfo@hilife.or.jpよりお知らせください。
ハイライフ研究所のメールマガジン
公益財団法人ハイライフ研究所のウェブページにアクセスくださりありがとうございます。
ハイライフ研究所では新しい報告書や連載記事、無料セミナーのご案内を毎月2回メールマガジンにて配信しております。ぜひ購読をご検討ください。無料お申し込みはこちらから。